寝ている間に肌は美しくなる

肌の再生が活発になるのは夜の10時から2時の間といわれています。

 

女性ホルモンの働きも活発になるので、この時間帯には充分な睡眠をとっていることが必要になります。

 

夜更かしをしたときは、次の日の朝起きたときに肌が荒れていますよね。このように充分な睡眠を取れないことが続くと、肌の再生は正常に行なわれません。

 

充分に睡眠をとるためには生活習慣を見直すことも必要です。夜寝る前に食事をしたりすることも良くありませんが、リッラクスして質の良い眠りをすることが大切ですね。

 

体の疲労回復にもつながりますので、毎日必充分な睡眠をとりましょう。

 

睡眠時間は長すぎても短すぎても体の負担となります。理想の睡眠時間は7時間前後といわれています。

 

肌のターンオーバー促進のためにも早寝早起きを心がけてみましょう。

質の良い睡眠とは?

毎日の生活のリズムをつけることは肌の再生にも必要です。一日中働いている肌には体と同様に疲労をしています。

 

そのダメージを回復するためにも睡眠が必要になるのです。

 

深夜の時間帯は特にこのダメージの回復時間にもなりますので、夜更かしは肌にはよくありませんね。

 

年齢により肌の回復には時間が掛かります。そのため、質の良い睡眠をとる事がさらに必要になるのです。

 

肌のターンオーバーは年齢にかかわらず行なわれていますが、そのサイクルなどには個人差があります。

 

綺麗な肌を作るためにも健康な体を保つことが大切ですので、充分な睡眠をとる事は重要です。