精製水のローションパックとは?

夏場は乾燥したり日焼けしたり、お肌にとっては過酷な季節ですよね。
いくら念入りにお手入れをしても、なかなか疲れきったお肌は回復してくれません。

 

そんな夏場のゴワゴワしたお肌の状態の時にオススメなのが、精製水のローションパックです。

 

とても簡単でしかもお安く出来て、効果バッチリなのでオススメです。
ドラッグストアなどで売っている精製水を用意します。

 

大体100円前後で売られていると思います。
1本あればたっぷりと十分使えます。

 

あとは大判のコットンか、ローションパック用のマスクを用意します。
洗顔後、清潔なお肌の状態の時に、精製水をしたたり落ちる位コットンにたっぷり含ませ、顔中に貼っていきます。

 

隙間なく貼り終えたら、そのままの状態で5分程置いておきます。

 

この時に注意しなければならない事は、エアコンや扇風機の風に直接当たらない事です。
コットンに含ませた精製水があっという間に乾燥してしまい、お肌の水分まで吸い取ってしまいます。

 

十分しっとりしたら、その後普段の化粧品を使ってお肌のお手入れをするだけです。
お手入れの前に精製水のパックをする事で、ゴワゴワしていたお肌がしっとり柔らかくなり浸透力がアップします。